ブログ

ブログ

オミクロン株 現状と対策 研修会参加しました

長崎県は警戒レベル2-Ⅰ 増加傾向

長崎県は警戒レベル2-Ⅰ 増加傾向
昨日は、長崎県長寿社会課の主催で、「オミクロン株 現状と対策」リモート研修会へ参加しました。

こんにちは、代表の杉内です。 長崎県は、1月13日からレベル2-Ⅰに引き上げられさらに感染者が増加をたどっています。 今日の新聞には、まん延防止措置が検討されるそうです。 そんな中、昨日「オミクロン株 現状と対策」研修を受け、早速デイサービスでも感染予防について見直しを行い、以下の通り本日より実施します。

・利用前に家族さんに記入してもらう問診票を作成 内容は、以下の通り ① 利用前の体温記載 ② 咳、咽頭痛、息苦しさ、倦怠感などの有無 ③ 味覚、臭覚異常の有無 ④ 過去2週間以内に濃厚接触者として自宅待機指示を受けたことがあるか ⑤ 同居家族に①~④に該当する人がいないか ・送迎中は、少し窓を開ける ・換気は、1時間に1回必ず実施 ・サービスを複数利用している(ショートや他のデイなど)は、リストアップしておく ・食事は、分散して実施 ・食事の配置を写真に残しておく(濃厚接触者の把握のため) ・職員の休憩場所の分散 ・県外者の接触等感染の心配がある職員や家族に無料PCR検査を受けるよう声掛けする ・囲碁、将棋、リハビリ器具の使用毎の消毒 ・音楽療法時の横、前を1m以上間隔をあける ・感染疑いが出た場合、マニュアルを基にしたロールプレイを週に1回実施 を実施する。

徐々に、感染を身近に耳にするようになり一日一日予防を確実に実施するしかないと肌で感じる毎日です。 ちなみに、今日は、BCP計画作成セミナーに参加です。 連日のリモートですが、重要性も感じています。 関係者のみなさま、頑張りましょう!!
新着の記事
介護の仕事の本質とは
空き時間を活用するシニア層を応援します
介護職員・看護職員・PT・OT・ST・管理栄養士などのフリーランスはあり?
あなたの笑顔が宝物
仕事を始める前の心構え
広報で伝えるものとは
お試しするときに考える大切なこと
入社後の新任教育だけでは厳しいです
やりたいことに近い仕事が理想
具体的な求人ほどその人に届きやすい
介護事業所の人不足を考える
何を基準に会社を決める?
てすと
テスト記事です。
会社は、自分の目でみて初めてわかることがある
目指すマッチングとは、その先の笑顔のため
お試しに重要性を力説!
お試しの重要性を力説!
お試しを力説!後悔する前に是非ご覧ください。<動画>
元気なシニア層が介護業界を救う
厚労省よりコロナ感染症に関わる人員基準等の臨時的な取り扱いについて
犬の散歩中に川の火事に遭遇しました
地区社協をご存じでしょうか?
介護助手のお仕事
介護の仕事といっても幅広いです
ひとりひとりの行動が福岡を救う。日本を救う。
介護事業所における人材採用の現状について
介護職員処遇改善支援補助金が2月からスタートです
介護職員処遇改善支援補助金が2月からスタートです
介護職員処遇改善支援補助金が2月からスタートです
サイト登録からお試し雇用までの流れ
このサイト『介護ねっと』が今後必要となる理由
初めての職場で何を見たほうがよいのか?
子どもフォーラムが中止へ
地震、やっぱり怖いですよ!
どんな仕事かわからない。試すことが必要な理由
先ほど、子どもが通っている学校からメールがありました
オミクロン株 現状と対策 研修会参加しました
介護事業所のための事業継続計画(BCP)作成セミナーへ参加
仕事を試してみるって大事ですよね
Zoom見学会開催!
朝日新聞広告掲載‼
朝日新聞広告掲載!
長崎新聞広告掲載‼
長崎新聞広告掲載‼
春回会クリニック 通所リハビリテーション
特別養護老人ホームめざめ
エフ・ステージ桜馬場
特別養護老人ホーム 善隣荘
㈱デイサービスセンターやまうち
特別養護老人ホーム ゆうゆうの里
ショートステイ・デイサービス富士山